ヤマキ電器コラム

ヤマキ電器コラム一覧

手作り品

週2~3日お手伝いに来ていただいているAさん。趣味で陶芸を行っているそうで、ヒーター係全員分ペン立てを作って貰っちゃいました。もの凄く凝っていまして、表面の凹凸はなんとレースカーテンで付けたそうです。織部釉薬もいい味を醸し出しています。よく見ると、ゴールドの斑点が付いています。焼き上がった後、水生マジックにて付けたそうです。レースカーテン柄に織部釉薬ゴールド斑点と、違和感無く非常にマッチしています。内側には、緑の毛氈が貼り付けてあり、使いやすさと高級感も兼ね備えております。時間と労力が掛かったにも関わらず、「皆さんにどうぞ」と渡して頂いたAさんありがとうございます。大切に使わせていただきます。(営業1課 加藤和)

碍子ルーバー

少し前の訪問ですが、久しぶりに北里大学病院の新病棟を見てまいりました。以前もご紹介いたしましたが、こちらには当社の碍子製造技術を応用したルーバーを納品させて頂きました。この日は晴天で、空の青さがより碍子ルーバーの純白さを引き立て、眩いほど太陽の光を受けておりました。また、自然な風合いが光の反射を揺らぎらせまるで湖の湖面を照らしている様に見えました。写真を撮りながら眺めていると職員さんに不審に思われたので早々に退散しました。また天気の良い時にゆっくりと眺めたいですね。     記) 営業部 伊藤昌洋

新幹線 in 中国

このところ、何回か出張で中国に行かせてもらう機会があります。目的は、中国への販売であったり、中国からの仕入れであったりと様々なのですがこの1年で、4回ほど行かせてもらいました。先日も中国へ行かせてもらう機会がありました。いつもは現地で車を用意してもらい移動することが多いのですが今回は時間と移動人数の関係で新幹線を使って移動することに。チケットはあらかじめ、現地で用意して貰っていたため購入の細かいことは分かりませんが中国以外の国の人が購入する場合には、パスポートが必要なようです。中国人が購入する場合でも、身分証が必要だとか。また、乗る際にも手荷物検査があり、日本の新幹線とは大きく異なります。どちらかというと、飛行機に乗る感覚に近い気がしました。しかし、いざ乗ってしまえば日本の新幹線と一緒!というか、シートの感じはグリーン車みたいな感じ!!と思ったのですが、、、回りの乗客の話し声は大きい...
上部へ戻る