社長挨拶

代表取締役社長 加藤 陽太郎

弊社は明治30年創業のヤマキ商店を改組し昭和24年12月ヤマキ電器株式会社として生まれ変わりました。

爾来社是として「堅実経営」「研究開発」「奉仕」を掲げて60有余年になり、この間お得意様の皆様を始めとして、関連会社のご愛顧、ご支援、また全従業員のたゆまぬ努力のおかげで今日まで躍進をしてまいりました。 ここに深く感謝の念を表すものでございます。

昨今、世界は誠に流動的な状況であります。この状況の中で、弊社は製品を通じて社会に奉仕することを旨とし、あくまでお客様第一を考えてまいりました。 今日まで蓄積してまいりましたノウハウを発揮し、ニーズを先取りした新技術の研究開発に力を注いで行けば、次世代に向けて大きな新しい道が必ず必ずひらけるものと確信しております。

弊社独自技術から生まれる高品質の高・低圧用機器碍子、応用範囲の拡大が見られる遠赤外線セラミックヒーター、茶道部門、食品用セラミック容器、およびファインセラミックスは各分野で活躍してまいりました。更にお客様のニーズにご満足をいただけますよう努力を重ねて行く覚悟でございます。

なにとぞ一層のご愛顧の程、お願い申し上げます。

代表取締役 加藤陽太郎

社是

堅実経営、研究開発、奉仕

品質方針

「人との絆」と「人への感謝」の大切さを肝に銘じ、“高品質の製品”を通して社会奉仕に努めます。

以下を重点に行動します。

  • 1.要求事項に適合した製品を提供します。
  • 2.QMSの有効性を継続的に改善します。

H24年1月27日
ヤマキ電器株式会社
代表取締役社長 加藤陽太郎

ISO9001

ヤマキ電器株式会社では製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する為、平成21年にISO9001認証取得を致しました。
201512041552_2.jpg

上部へ戻る